寝苦しい夜は

天然屋の麻100%寝具

 

今は梅雨真っ只中、これからジメジメした日々が続きそうです。

が、しかし日本の四季の移り変わりの美しさは世界中の人々が認めるものがありますよね。

だから毎年訪れるこの梅雨時期をどのように快適に過ごすか。これは日本のひとつのテーマですよね。

 

そこで天然屋です。

 

天然屋は寝苦しい夜でも快適な睡眠をとっていただけるアイテムをご提案させていただいています。

そのひとつが天然の冷感素材の麻です。麻は通気性が良く、汗など水分の吸湿性にも優れ、また熱をためない放湿性にも優れているため、清涼感があり朝までサラっとしています。

そんな冷感素材の麻を贅沢にも100%使った寝装品をご紹介します。

 

【 風薫るリネンガーゼキルトケット 】

この肌布団 側生地 麻100% 詰め物 麻100% です。

全て麻を使用しているから心地よい眠りをお約束いたします。

ぜひ麻の全てを体感してみてください。

 

 

 

 【 風薫るふわふわ麻わた敷きパッド 】

この敷きパッド 肌に当たる表生地は肌布団と同じ 麻100%です。 

詰め物も肌布団と同じ 麻100%です。

そして裏生地 ここもポイントなんです。

なんと通気性バツグンの立体メッシュを使用しています。

これは蜂の巣のような立体構造になっているため汗や湿気を麻が吸い取り大気中に放湿してくれる優れものです。

だから熱が中に こもる事無く、常にサラサラの敷きパッドということなのです。

 

 

天然屋の夏はこれからも自然が生み出す冷感素材のすばらしさを皆様にお届けしたいと考えています。   

コメント