手軽に使える夏用寝具

「クールワンリネンピロークロス」

 

寝苦しい夏。厚さで体力も消耗するこの季節、良い睡眠をとりたいですよね。

良い睡眠とは、短時間でいかに深く入眠できるかがポイントになります。

「頭寒足熱」ということばの通り、頭を冷やして、足を温めることがポイントです。

寝苦しい夏は、頭を程良く冷やすことで寝付きが良くなります。

まず冷やすべきは「頭」ということですね。

頭を冷やすというと、真っ先に思い浮かぶのがジェル状のシートの類ではないでしょうか。

このジェルシート、冷えた状態の時はとても気持ちよいのですが、冷たすぎるという難点もあり、好みが分かれるところです。

 

 

また一定の時間を過ぎるとぬるくなってしまい、その後はまったく効果が得られないので、入眠を助けるアイテムと理解した方がいいですね。

私が気に入っているのは、この夏発売になった「クールワンリネンピロークロス」。

これは、写真のように一枚の布の状態になっているもので、表面はクールワンという冷感素材、裏面はリネン生地が使われています。

 

 

ジェル式と異なり、一度熱くなっても、寝返りを打てばすぐに元の温度に戻るという特性があります。そのため一晩中涼しいままです。

 

 

このクールワンリネンピロークロスの良いところは、一枚布になっているところ。

枕に巻くだけじゃなく、広げれば冷やしたいところどこにでも使えるという点が嬉しいです。私は首から背中の上部にかけて使用していますが、息子は足が火照ると言って、膝から下に使っています。

 

 

実は会社でもお尻の下に敷いています。蒸れないし、時々裏返せば、またヒンヤリ感が戻ってきます。

夏の睡眠において、蒸し暑さをてっとり早く解決する方法と言えばエアコンですが、これは眠りと健康に悪影響を及ぼすクセモノです。

クーラーをつけっぱなしで眠ってしまい、腰痛、腹痛、関節痛、胃腸障害、肌荒れなどを経験した方、睡眠中に冷えすぎてしまい、風邪をひいたり、寒くて目覚めてしまったり・・といった経験をお持ちの方も多いと思います。

また、省エネの面から考えても、エアコンに頼らずに良い睡眠を手に入れたいと考える方って多いんじゃないでしょうか。

そんな、健康志向の方、よりよい睡眠を求める方、省エネを心がけたい方にぜひおすすめしたいアイテムです。

リネンの面と、クールワンの面、両面好みで使えます。

綿やポリエステルのベッドパッドの場合、部屋にホコリが出ますが、クールワンリネンピロークロスは出にくい素材です。

その点で、アレルゲン対策にも向いていると思います。

コメント