蒸し暑い日本の夏に

麻の敷パッドは梅雨時から使うのがおすすめ

 

梅雨と台風の両方の影響で、毎日ジメジメとしたスッキリしない天気が続いていますね。

 

湿気に悩まされるこの時期にも、麻の敷パッドが快適に使えるってご存知ですか?

我が家では、毎年6月になると、敷パッドを麻素材のものに変更します。

湿気の多いこの時期は、綿の敷パッドより、麻の敷パッドの方が断然気持ちいい。

綿だと、なんとなく肌触りもしんなりとして、湿っぽい感じになってしまいますが、

麻の敷パッドは、綿に比べて湿気を空気中に放出する効果が高いので、

ジメジメした季節でもサラッとしていて快適です。

 

 

エアコンをつけるのはもったいないけど、ちょっと蒸し暑いなと感じるこの時期に、

「扇風機 プラス 麻の敷パッド」のゴールデンコンビがおすすめですよ。

扇風機の風で、麻ならではのヒンヤリ感が持続して、気持ちよく眠れます。

しかも、麻はお洗濯に適した素材。

丈夫だし、何より早く乾くので、ジメジメした梅雨時でも使い勝手がいいのです。

コメント